白石隆浩の犯行動機とは?父親は共犯?情報錯綜で深まる謎

白石隆浩
Sponsored Link

日本を震撼させる猟奇的な事件が発生。なんとクーラーボックスに9人の遺体が発見され死体遺棄容疑で白石隆浩容疑者が逮捕されました。

この事件では、”犯行動機”という事件の根本的な情報から錯綜していて、背景が見えない状態が続いています。

1つ私が気になるのが、白石容疑者の父親が事件に絡んでいるのでは?という強い見解が出されていることについてです。

今年もあと2ヶ月というところで起きたこの事件、闇が深そうですね…。

 

白石隆浩の犯行動機とは?

白石隆浩

死体遺棄容疑で逮捕された白石隆浩容疑者(27)が殺害した9人は20歳くらいの男性1人と、女性8人とみられ、「10代後半が4人、20歳ぐらいが4人、20代後半が1人」と話していることが1日、分かった。

産経ニュース

座間市のアパートから9人の遺体が発見されたこの事件。しかも頭部だけがクーラーボックスに入っていて、その首から下の部分はない状態とのこと。

かなり猟奇的なこの事件なのだが、犯行動機としては『性的な快楽のため』という報道もあります。男性が一人被害者の中に含まれていることから、正直そこに関しても『本当にそれだけが理由か?』と首をかしげたくなります。

あと、ネットで強くささやかれているのが、臓器売買。臓器売買によって儲けるため、つまり金銭目的だったという意見もあります。

白石容疑者には実は前科が有り、売春斡旋で逮捕・起訴され、執行猶予処分がくだされていた過去があります。

頭部以外が出てきていない、なおかつ特異な罪状の前科持ちということで”闇の金”の流通に関して何らかの知識は持っていそう。確かに信じられなくもないですね。

現在、警察には『性的な快楽のため』と供述していることから、犯行動機の1つとしてこれは確実にあるのでしょう。

ただ、この事件に関しては、単に性的欲求を満たすのみの犯行動機というのは考えにくく、今後様々な動機が浮き彫りになってくることと思います。

 

白石隆浩容疑者 父親も共犯?

Sponsored Link

この事件に関して、『白石容疑者の父親も共犯者では?』という声もネットでは寄せられています。

その根拠が遺体が発見されたアパートです。

 事件現場となったアパートに入居したのは約2カ月前の8月22日。関係者の話では、父親と共に入居を急いでいる様子だったという。1カ月分の賃料が無料になる「フリーレント」のサービスを勧めたが断ってすぐに契約を決めた。

産経ニュース

事件現場のアパートの名義がおそらく父親の名義で契約したものであることと、かなり契約を急いでいたということ。

なおかつ、白石容疑者がこのアパートに住み始めてからすぐに、『異臭がし始めた』と続けて産経ニュースは伝えています。

産経ニュース内でも、アパートの契約に関して”関係者の話では”という前置きも付いているため、現時点で正確な情報としての根拠は弱いものなのかもしれませんが、これらの事実が本当なら父親は何らかの事情は知っていると思うのが筋ですよね。

正直言って、かなり怪しいと思います。

謎な部分が多く、かなり猟奇的な事件なため、しばらくこの事件に関しての報道は続くと思われますね。

白石容疑者の人物像について、生い立ちや学生時代はどんな人だったのか?というような報道も今後でてくるかと思われます。

Sponsored Link