ジャイアント白田は現在串カツ屋を経営する実業家!病気とは?

ジャイアント白田
Sponsored Link

フードファイターとして一世風靡したジャイアント白田さんは現在、串カツ屋をプロデュースする実業家と転身していました!

大食いでテレビを席巻したジャイアント白田さんですが、そのお店のボリュームもかなりのものなのか?
大流行の予感もするのですが、実業家としての年収はいくら?

また、一部で噂されている病気についても調べてみました。

 

 

ジャイアント白田が串カツ屋を経営!

ジャイアント白田

大食い界の有名人といえばこの人、ジャイアント白田さん。

2006年にフードファイターを引退したものの、現在もちょいちょいテレビでお見かけしますね。

そんなジャイアント白田さんは、現在大阪で串カツ屋をプロデュースしているとの情報があります。

店の名前は『串カツしろたや』

地図はこちら。

道頓堀の直ぐ側ですね!

ジャイアント白田さん、小さい時から飲食店を出すことが夢だったようで、自ら店頭に立ち接客も行うそうですよ。

お店オリジナルのメニューもあるということで、気になった方は是非行ってみてはいかがでしょうか。

写真撮影にも気軽に応じてくれるらしいですよ!!(笑)

このお店の売上が好調なようで、東京にも出店することが決まっているそうです。

いやはや、実業家としても優秀な道を歩まれているとは恐れいりました。

最強の飲食店作りのノウハウをまとめた本も出版されていますし、飲食店経営者として、確固たる地位を築きにかかっているようですね~。

 

 

ジャイアント白田の年収は?

ジャイアント白田

串カツ屋が好調で東京にも進出決定し、飲食店の経営は絶好調のジャイアント白田さん。

そうなると、気になるのはやらしい話、年収ですね。

飲食店の経営は現在、どこも難しいというのが共通の認識。

しかも場所が大阪となれば、場所柄入れ替わり立ち替わりが更に激しいと思います。

そんななかでも、堅実にお客さんを集めているわけですから、相当に儲かっているんだろうな、と。

調べたところ、串カツ屋で年商は約8000万円という情報がありました。

月換算で700万円弱は売上があるという計算になりますが、串カツという庶民的な食べ物で単価が安い中、この売上は相当すごいです!

テレビ出演に関しては、ジャイアント白田さんは現在タレント事務所に所属することなく出演しているそうなので、要はギャラは全部ジャイアント白田さんの取り分になります。

これはかなり儲かっていると思いますよ~。

フードファイター全盛期の頃、ジャイアント白田さんの年収が2~3000万円だったということですから、おそらく現在も同じくらいもらっているのではないかと思います。

 

 

ジャイアント白田の病気とは?

Sponsored Link

ビジネスが絶好調のジャイアント白田さんですが、実は病気?の噂もあるようで。

さすがに、あれだけの量食べてたら病気にもなるわ!と思いますけど、一体何の病気なのか?

調べてみると、その答えは”巨人症”

 

はぁ?バカにしてんの!?

 

と思われても仕方ない答えなのですが、でもこれマジなんですよ(笑)

ジャイアント白田さんがあまりにもデカすぎで、食べる量が異常なので、本気で病気?巨人症?と思ってしまう人が多いようです(笑)

ちなみにマンガみたいだなと思った方、この病気本当に実在しますからね(笑)

身近な有名人でいうと柔道の篠原信一さんなんかもそうらしいですよ。

言われてみれば、ジャイアント白田さんと篠原さん似てる気がします^^

特に治療等が必要なものではないので、安心です。(笑)

今は実業家としても活躍しているとのことなので、体調に注意してこれからも頑張って行って欲しいと思います。

 

Sponsored Link