高畑淳子にかわいそうの声が続出!上沼恵美子は会見を厳しく批判!

高畑淳子
Sponsored Link

高畑裕太容疑者が逮捕されて10日以上経ちましたが、母の高畑淳子さんが会見を開いて謝罪するなど、事件の余波は未だあります。

高畑淳子さんは連日、関係者への謝罪に追われているそうですが、そんな姿に世間では『高畑淳子がかわいそう』との声も大きくなってきています。

一方で芸能界御意見番の上沼恵美子さんは高畑淳子さんの会見から何から厳しい口調で批判、切り捨てていますが、僕も”そこまでは”かわいそうとは思いません。

 

 

高畑淳子の『かわいそう』の声が相次ぐ

高畑淳子

高畑裕太容疑者が逮捕されて10日以上経ちましたが、事件の余波は大きく高畑淳子さんの仕事にも影響が出始めています。

出演予定だったテレビ番組を見送り、高畑裕太容疑者が出演していた番組関係者に謝罪する日々が続いていると言います。

そんな高畑淳子さんに対して『かわいそう』との声がネットでは相次いでいます。

 

高畑裕太容疑者が20歳を超えた大人であることから、その罪の責任を母である高畑淳子さんに求めるのはおかしい。あまりにもかわいそうという意見が多いようです。

さらに、今後は謝罪のみならず、賠償金の請求にも応じていかなければならないという予測も立てられていて、その額5億にも及ぶなんて話もあります。

息子が犯してしまった罪の代償はあまりにも大きいですね。

『かわいそう』という声が続出するのも、まぁわからなくはないです。

わからなくはないのですが、高畑淳子さんに全く責任がないか?と言われると、筆者は『それは違うかな』と首をかしげてしまいます。

『子育てが間違っている!だからこんな罪を犯したんだ!!』っていう責任論が根拠ではなくて、そもそも高畑裕太容疑者は”高畑淳子の息子”のバックグランドがあって、初めて芸能界で価値が生じたということです。

要は、高畑淳子さんの強い営業、押しがあったからこそ芸能界で高畑裕太は活躍できたんだということです。

芸能界では人が”商品”となる世界ですから、人が強く勧めた”商品”に不良が起こったらそりゃクレームはでますし、そのクレームの矛先は”商品”をセールスした人に向いてもおかしくないでしょう?と思うのです。

『被害者が1番かわいそう!』との意見も多いのですが、それはもちろん当たり前の話。

この事件の責任はもちろん当事者である高畑裕太容疑者にあるのですが、1番痛いのは高畑裕太容疑者が親の影響力を思いっきり借りて芸能界デビューできたにもかかわらず、そこを全く自覚できていなかったということですね。

特に芝居が上手いわけでもなく、超イケメンであるでもなく、なにかずば抜けているものがあるわけでもなく。

”高畑淳子の息子”って以外に売りがないじゃないですか。

 

 

上沼恵美子が会見を厳しく批判!

Sponsored Link

世間を賑わしたこの事件に対して、早速芸能界の御意見番、上沼恵美子さんも噛み付いています。(笑)

高畑裕太容疑者に関しては、もちろん厳しく切り捨てていましたが、母の高畑淳子さんに関しても、辛辣なコメントをしておりました。

どんなコメントをしたかというと、

本当は母親が張り倒さないといけないのに、それをしないと息子は分かっていて、楽な方、楽な方を選んできた。母親も芸能界も世間もなめてる。人生をバカにしている。許されない。

(会見は)芝居ががっているし、裕太容疑者に対してホンマに怒っていない。

上手に泣いていて女優って感じだった。あれは舞台関係者への謝罪で、被害者が見えない。

引用元:ライブドアニュース

反響も大きかった高畑淳子さんの会見に関しても、厳しい口調で切り捨てていますね。

この会見が『芝居臭い』とか『あの涙は偽物』みたいな言い方をされていますが、どうなんでしょう?

 

自分の息子がこんな事件起こしたのに、そこで演技なんかできるわけないがな!

 

お芝居がかなり上手い女優さんなだけに、そう勘ぐられても仕方ないかもしれませんが、これが演技に見えるってけっこうな心の歪み具合ですよ(笑)

上沼さんどうかしてるぜ!?

僕には誠心誠意の謝罪会見に見えましたけど、どう見えましたか?

高畑淳子さんの仕事にも影響がすでに出始めているということですが、これで芝居を辞めるという悲しい結末だけは避けて欲しいですね。

 

Sponsored Link