遠藤憲一がんの薬による副作用でガリガリに!?嫁と創価の関係

遠藤憲一
Sponsored Link

ドラマや映画で持ち前のコワモテから独特の個性を放ち続ける渋い俳優、遠藤憲一さん。

 

最近は特に、いろんなドラマにひっきりなしに出演されており、僕達が目にする機会も多くなってきました。

その姿を見て見ると、なんだか疲れて痩せた感じがするのですが。。。

体調の方は大丈夫なのか気になるところです。

 

ドラマ出演が増えて我々が目にする機会が増えると、こんな渋い俳優のお嫁さんはどんな人?と関心を抱く人も多いようで。
噂されている創価学会との関係についても調べてみました。

 

遠藤憲一は”がん”だった?

遠藤憲一

ここ最近の遠藤憲一さんを目にする機会が特に多いように思います。

その度に思うのが役柄は抜きにして、なんだか疲れているような、もともと太っている人ではないけど痩せたような。。。

ドラマや映画にひっきりなしに出演して、疲労が蓄積しすぎなのではと思ったのですが、調べてみると関連キーワードで『遠藤憲一 がん』と上がってくるではないですか。

最近芸能人では小林麻央さんが乳がんを患っていることを告白しましたし、30代~の若い方でもがんを患っている方が多いです。

関連記事:小林麻央の余命。癌ステージは末期?海老蔵会見の目的とは!?

 

世間一般から見れば、50代の遠藤さんもまだまだ若い世代。この情報を見た時『遠藤さんもがんだったのか』と妙に納得してしまいました。

ですが、読み進めていくと、どうやら人違いだったということが発覚。

どういうことかというと、ミュージシャンの”遠藤賢司”さんががんと闘病中であることを公表したんですね。

愛称はエンケンで、遠藤憲一さんはエンケンの愛称で親しまれていることはないですが、名前が似ていることから勘違いする人が多くいたようです。

というわけで、遠藤憲一さんはがんではないということがわかりました。

 

遠藤憲一に纏わる薬の話題

遠藤憲一

遠藤憲一さんはコワモテということもあって、最近はそうでもないものの、役柄的にどうしても極道とかそっち方面のものが多くなりがちです。

芸能界でも薬物汚染が広がっている現状があるので、役柄のイメージも手伝ってか遠藤憲一さんもやってるのでは?と疑っている人も多いようですね。

痩せてるってこともあってそのように考えてしまう気持ちはわからなくもないですが、まぁ遠藤さん本人かすれば、はた迷惑な話ですよね(笑)

あとは遠藤さんががんを患っているという前提でがん治療の薬の副作用?という意見もチラホラと。

ここまで読み進めてくださった皆様ならおわかりですが、遠藤憲一さんはがんを患っているという事実自体がないので、これも間違いうことがわかりますね。

業界でも多忙を極める遠藤さん、オファーを断るということがほとんどなく、彼の出演作になぞらえて遠藤さんこそが業界屈指の”仕事人”だ、と呼ぶ声もありました。

参照:http://news.livedoor.com/article/detail/9974763/

 

嫁と創価の関係って?

Sponsored Link

あまり語られることのない遠藤さんのプライベートな部分ですが、1つ上の奥さんと結婚されています。

 

遠藤さんは46才の時に個人事務所を設立、独立したようですが、その事務所の経営と遠藤さんの仕事の管理が奥さんの主な仕事のようです。

いわゆるマネージャーということで、コワモテの遠藤さんから想像できないのですが奥さんには頭が上がらないらしい(笑)

奥さんは元タレントなんだそうで、画像等はないのですが、芸能界の全くの素人ではないらしいです。
時には遠藤さんの演技に対して厳しい”指導”が入ることもあるんだとか(笑)

あと気になるのは創価学会との関係について。

芸能界にいると、少なくともそういった噂というのは立つのですが遠藤さんに関してもその内の一人です。

 

奥さんがもともと創価学会員というわけではなく、遠藤さんが学会の方のようですね。

 

創価学会が制作している勧誘のビデオに出演して、創価学会員になった経緯や信仰に対しての喜びを熱く語っているということですから、本当なんだろうと思います。

個人の宗教問題はタブーという認識が統一されているため、遠藤さん本人が認めているわけではないですけどね。

まぁ僕個人的には創価とわかったからどう、っていうことはないですね。

渋い俳優さんですし、真田丸の上杉景勝の演技が好きということもあって、毎週日曜を楽しみにしてます(笑)

超多忙のスケジュールですが、体を壊さないように調整しながらお仕事を続けて欲しいですね。

応援しています!

 

関連記事

遠藤憲一の若い時の画像まとめ!渋い雰囲気は昔からだった!

 

Sponsored Link