歌丸が笑点を降板!後任司会は誰になる?引退の理由は病気?

歌丸
Sponsored Link

笑点の司会を務めていた歌丸さんが突如、司会を引退することを発表しました。

 

笑点のメンバーもその事実を前もって知っていることはなく、ただただ呆然のようです。

 

巷の関心はすでに、次は誰が笑点の司会を務めるのか?というところに向いています。

 

 

歌丸師匠が笑点降板!

歌丸

4月3o日に突如、笑点の司会降板と引退を発表した歌丸師匠。

 

笑点5代目の司会者としておよそ10年間務めあげられました。
まずは、ご苦労さまでした。

 

笑点メンバーにもその事実は前もって伝えていたということはなく、報道でしった笑点メンバーの方もいるようです。

 

小さい頃から笑点という番組に慣れ親しんできましたし、その番組を代表する方が引退なさるというのは非常に寂しいですね。

 

5月22日の放送をもって引退するとのこと。
奇しくも今年は笑点が放送を開始してから50年という節目の年。

 

その年に引退なさるということで、節目が1つ増えたような、勇退と呼べる粋な去り際のように思います。

 

 

後任司会は誰?

歌丸

さて、ここで気になるのは笑点の司会の後任は誰になるのか?ということですね。

 

突然の発表となったので5月1日現在、何とまだ決まっていない様子です。

 

しかし、正式には決まっていないものの、この人になるのではないか?という話はぼちぼちと漏れてきています。

 

それは誰かというと、三遊亭円楽さんです。

圓楽

笑点メンバーから司会者が抜擢され、その中でも円楽さんになるのではないか?との見方が最有力のようです。

 

歌丸さんとの仲が良く、大喜利のなかでもお互いがお互いをよくネタにしていました(笑)

 

そういう意味では、もしそうなれば、最善の”引き継ぎ”と言えるんではないでしょうか^^
場をまとめるといった意味でも円楽さんが何かしっくりきますよね^^

間違っても木久扇さんはまずいですよ(笑)

 

 

引退の理由は病気による体調不良なのか?

Sponsored Link

この度の引退の理由としては、『体力の限界』をおっしゃっていました。

 

どこか体調が悪いのか?というとそういうわけではないようです。

 

引退と言っても、笑点の司会を引退するわけで、落語家を引退することはないようです。
なので寄席などは行っていくそうです^^

 

年齢的にも高齢ですし、以前にも病気で休業といったこともありましたので、体力面において衰えがあるのは事実なんでしょう。

 

ですが、落語家としての活動は続けていくということなので、笑点での歌丸さんは見られなくなりますが、落語家としての歌丸さんを末永く応援していきましょう!!

 

お疲れ様でした。
これからの活動を応援しています。

 

Sponsored Link