黒木渚の身長と過激カップに注目!歌詞の内容や意味は?画像も!

黒木渚
Sponsored Link

ロックバンド『黒木渚』の黒木渚さんが注目を集めています。
バンド名が『黒木渚』ボーカルの方の名前も黒木渚、間違っていませんよ~(笑)

 

以前のしゃべくりに出演して依頼、意外すぎる経歴からも巷の関心を集めています。

 

ボーカルの黒木さんの人物像、身長やカップ数は?

 

歌詞の内容も話題になっていますけど、そこに隠された意味って一体?

 

 

黒木渚の身長とカップがやばい!

黒木渚

黒木渚さんは1986年生まれの現在29歳。

 

福岡県出身でバンドではギターとボーカルを務めています。

 

上の画像のように、非常に綺麗で可愛らしい方ですね。
以前、しゃべくりに出演した時は、しゃべくりメンバーから黒木さんの職業を当てるコーナーがあったんですが、みなさん『モデル』や『女優』といった答えでした^^

 

それもそのはず、身長は170cm推定カップ数はDカップということで、スタイル抜群!!

 

大学院を修了した後、公務員として勤めていた異色の経歴も持っている黒木さん。

 

”知と美”を兼ねそろえたシンガーということで、関心が集まるのも納得ですね^^

 

 

歌詞の内容と意味は?魅力的な世界観

黒木渚

バンドの曲は黒木さんが作っています。

 

黒木さんの作った曲の歌詞はとても刺激的で、センセーショナルな内容。
世界観が独特で、個人的には大好きな部類です^^

 

ちなみに曲名からもその雰囲気を少し感じ取れますよ~。

 

例を少しあげますと、『あたしの心臓あげる』、『革命』、『虎視眈々と淡々と』etc….

 

大学院では文学を専攻し、『ポストモダニズム』を研究していたんですって。
ん~、なんだか難しそう(笑)

 

そういった黒木さんの””の部分や感覚、世界が歌詞に凝縮されています。

 

歌詞を載せて行きたいところなんですが、著作権の関係もありここではできないんですよね^^;

 

こちらのサイトに黒木渚さんの曲の歌詞一覧がありますので、興味を持った方は是非ご覧になってください~。

 

 

ポスト椎名林檎?桑田佳祐も賞賛!

Sponsored Link

黒木渚さんが音楽活動をしていくなかで、なんとあのサザンの桑田佳祐さんからも『歌詞が良い!今時こんな歌詞書けるやついる?素晴らしい!』と大絶賛を受けています。

 

正直まだまだ知名度的に高いと言えない中で、こんな大物から絶賛の言葉を受けるなんてすごすぎますね。

 

巷では、”ポスト椎名林檎”と言う人が多いのですが、要因として音楽性が半分、外見が半分といった具合です。

 

個人的には、椎名さんと音楽性似ているかな?と少々疑問なんですが、まぁそこは置いといて(笑)

 

知と美を兼ねそろえたシンガーソングライター黒木渚さん、人気爆発が近いと思います!!

 

 

Sponsored Link