呼吸チョコの名前の由来!東京の店舗は?バレンタインにオススメ!

呼吸チョコ
Sponsored Link

バレンタインデーも近づき、『今年はどこのチョコレートを買おうかな?』と思っている女性の方も多いんではないでしょうか?

 

このページでは『呼吸チョコ』という大阪発の斬新な名前のチョコレートを紹介します。

 

なんでもこのチョコレート、『何ぞや?』と人の好奇心を掻き立てるようなネーミングから注目が集まり、人気急上昇中なんだそうですよ!

 

名前の由来や、大阪発ということで大阪ではよく見かけるんですが、東京の取り扱い店舗もピックアップしていこうと思います。

 

 

『呼吸チョコ』って何?名前の由来は?

呼吸チョコ

『呼吸チョコ』は大阪に本社を構える、株式会社マルシゲが展開するチョコレートのプライベートブランドです。

 

『息づくほど新鮮なうちに』をテーマに、ココア(北新地)・抹茶(祇園)・きな粉・コーヒー(神戸北野)の計4種類を展開しています。

 

ココア味(北新地)のチョコの中にはマスカルポーネチーズを溶かしこんだホワイトチョコレートが入っていて、口当たりは滑らか。

 

『食べだしたら止まらない!』と楽天通販のレビューを見ても好評価となっています!

 

呼吸チョコと聞いた時、最初は食べるのではなく、”吸う”新感覚のチョコと思いました。(笑)
私達の息がチョコに染まるのではく、新鮮なチョコの風味が息づいている。

 

素敵な表現ですね^^
ぜひとも食べてみたいです。

 

 

東京の取り扱い店舗は?

呼吸チョコ

大阪発ということで、大阪ではよく見かけるんですが、まだ全国的に知名度が高いわけではありません。

 

関西へ行った時のお土産に、という方が現在は大半のようですね。

 

東京には取り扱いがないのか?と思い調べてみたところ、大阪アンテナショップに取り扱いがありましたので、以下情報を載せておきますね。

 

大阪百貨店

住所:東京都千代田区有楽町2-10-1交通会館1F

営業時間:10:00~22:00  日祝祭10:00~20:00

 

有楽町駅からすぐということで、アクセス抜群!
気になった方は是非行ってみてはいかがでしょうか?

 

大阪のアンテナショップということで、呼吸チョコのみならず、大阪ならではのものがたくさん置いてあるのでかなり楽しめると思います。

 

東京での取り扱いは残念ながらこの1店舗のみ!

 

ネットの通販での取扱いはあるので、遠くて足を運べない方も安心ですね!!

 

 

バレンタインデーにもオススメ!

Sponsored Link

この『呼吸チョコ』は普段食べるのにも、お土産としてもオススメなんですが、バレンタインデーにもかなりオススメです。

 

というのも値段がけっこうリーズナブルなんですよね。

 

楽天市場で、なんと約130g(30粒前後)入って645円でした。
しかも1粒づつ綺麗に銀紙に包まれているので、会社の同僚などに、一応形上渡さないといけない方には特にオススメですね^^
コスパが素晴らしいです!

 

もちろん、本命の方にあげるのも余裕でありだと思います^^

 

本命、義理を問わず今年は何のチョコレートを買ったらよいか迷っている方、是非試してみてはいかがでしょうか?

 

Sponsored Link