月9『いつ恋』の主題歌は手嶌葵の『明日への手紙』!歌詞とPV

手嶌葵
Sponsored Link

2016年初めの新月9ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』の主題歌が手嶌葵さんの『明日への手紙』に決定しました!!

 

有村架純さんと高良健吾さんという、今を彩る若手俳優がW主演ということで注目度が高いこのドラマ。

 

手島さんの『明日への手紙』がこのドラマにかなりマッチしている!!ということで話題になること間違いなし!!
情報をさき取りしちゃいましょう~~^^

 

 

主題歌は『明日への手紙』に決定!!

手嶌葵

手嶌葵さんといえば、ジブリの映画『ゲド戦記』の主題歌、『テルーの唄』で有名になりましたよね^^

 

その時はまだ10代ということもあって、かなり注目度が増しました。
手嶌葵さんを見るのは僕は久々ということもあって、これ以上ない非常に澄んだ印象を持ちました^^

 

さて、この『明日への手紙』なんですが、実は以前、手島さんがリリースしたアルバム『Ren’dez-vous』の中の収録曲。

 

それを今回のドラマのためだけにリメイクしたんだそうです。

 

手島さん自身も特に思い入れが強い曲なようなので、非常に楽しみデスね^^

 

 

有村・高良も絶賛!!歌詞がドラマに合いすぎる!?

手嶌葵

主題歌が決定した後、このドラマ主演の有村架純さんと高良健吾さんはあまりのドラマのストーリーとの”ハマり具合”に驚いたみたいです。

 

以下のコメントを見てもらうとわかるかと思います~~。

主演の有村は「こんなにストレートに作品と合致する歌があるなんて…とすごくすごく驚きました。そして何より、作品の中で生きる人たちの気持ちが歌詞で表されていて本当に心が締め付けられるような思いでした。手嶌さんの歌声はきっとこのドラマをより切なく、より愛おしくしてくださると思います。壊れないように大切に大切にしたくなります。私はこの歌が大好きです。作品を見てくださる方々にこの歌の思い、ドラマの思いが届きますよう心から願っています。」

 高良も「聞いた瞬間、本当に鳥肌が立ちました。ドラマの最後に手嶌葵さんのすてきな声が流れてくるイメージが浮かんで、ぴったりだと思いました」
「一生懸命に生きている方々が東京にもたくさんいるはず。うまくいかなくても東京に生きていて、自分には何もないと腐れてしまいそうになっている人物がこのドラマには出てきます。そんな役を通して視聴者の皆さんに届けられるものがたくさんあるはずと信じています。ドラマの登場人物それぞれが抱えている過去や今が描かれたあと、最後に手嶌さんの主題歌が癒やしてくれることになると思います。」

引用元:TV LIFEより

 

ドラマのストーリーをさらに鮮明に引き立たせる素敵な歌詞なようですね~^^

 

有村さんのコメントに、『作品の中で生きている人たちの気持ちが歌詞で表されていて、心が締め付けられるような思い』とありますが、歌詞の内容というか世界観がそんなに切ないものなんでしょうか?

 

気になる歌詞を見ていきましょう~~

 

 

気になる歌詞は?PVはある?

Sponsored Link

主演の2人が大絶賛の手島さんの主題歌。
歌詞が気になりますね~~。

 

気になる歌詞はコチラからどうぞ~~!

 

手島さんの歌ってことで、明るさ全開の曲ではないってことは想像できましたが、素敵な歌詞ですね。

 

切なさももちろんあるんですが、背中をそっと押してくれるような、優しさも感じました~^^

 

このドラマのストーリーが”街に飲まれないように、必死に生きていく若者の恋”っていうのがテーマとしてあるようなので、それを考えると、かなりマッチしている感じが確かにしますね~。

 

アルバム収録曲のため、PVなどはなかったのですが、手島さんの歌声で”切なさ”がよりいっそう増すであろうこのドラマは必見です!!

 

ドラマのスタートが待ち遠しいです~~。

 

関連記事

月9【いつ恋】原作・ロケ地・脚本は?あらすじと結末予想も?

 

【いつ恋】浦井健治は彼女と結婚していた?福山雅治と似ている!

 

【いつ恋】永野芽郁の兄と彼氏のタイプが同じ!?出演CMは?

 

月9『いつ恋』出演森川葵の坊主がかわいい!歌が上手い?水着画像

 

千葉雄大の彼女は高畑充希?ドラマ出演情報は?身長サバ読み疑惑!

 

Sponsored Link